hao123を削除する方法

質問:

IEに脆弱性が見つかったということで、「インターネットオプション」の「ホームページの変更」でブラウザをGoogle Chromeに設定変更しました。
それ以降、Google Chromeを起動させるたびにインストールした覚えのない「hao123」というブラウザが開きます。気持ち悪いのでアンインストールしたのですが、それでも出てくるので困っていま す。
どうしたら、完全に消すことができるんでしょうか。

回答:

IE(Internet Explorer)の脆弱性が話題になった時、ブラウザをGoogle Chromeに変更した人は多いようですね。
現在は、Microsoftも脆弱性の対策を済ませていますので、Windows Updateが出来る環境であれば、IEを使っても大丈夫です。

ご質問の様子では、何かしらのフリーソフトをインストールした時に、「hao123」というソフトが付属してきたのではないかと思います。
そのソフトが、Google Chromeを開いたときにトップに出てくるホームページの設定を、自分のサイトに書き換えてしまったのです。

ブラウザの書き換えられた設定は「hao123」のソフトをアンインストールするだけでは元に戻りません。
各ブラウザの設定を手動で書き換える必要がありますので、以下を参考に元に戻す作業を行ってみてください。

手順1 – hao123のアンインストール

1-1 全てのブラウザを閉じる。(重要)

1-2 コントロールパネルを開き、プログラムのアンインストールという項目を選択。 cp

1-3 hao123を右クリックしアンインストール。 (hao123が見当たらない場合は手順1を飛ばしてください) hao

手順2 – 書き換えられたブラウザの設定を元に戻す

hao123はパソコンにインストールされている全てのブラウザの設定を書き換えてしまいます。 そのため、各ブラウザの設定を手動で戻します。

Internet Explorerの場合

1. 右上の設定ボタンを押し、「インターネットオプション」を選択ie

2. ホームページをhao123からGoogleやYahooへ書き換えましょう。ここでは仮にGoogleにします。
赤枠内の文字列を消し、
homeh

http://www.google.co.jp と入力しましょう。homeg

OKを押して完了です。

 

Google Chromeの場合

1. 右上の「横三本線」のボタンを押し、「設定」をクリック。 設定画面が開いたら、赤枠内の「変更」をクリック。 chrome

3. ホームページを書き換えましょう。 アドレス横の欄に http://www.google.co.jp と入力します。 OKボタンを押して設定完了です。 chromeh

Firefoxの場合

1. 右上の「横三本線」をクリックし、オプションを開きましょう。
2. オプション画面の赤枠内に http://www.google.co.jp と入力します。
firefoxh

OKを押して設定完了です。

以上で書き換えられたブラウザ設定の復元が完了です。
お疲れ様でした。

ユッキーへの何でも質問、募集中です!
質問はinfo@jeunsse-p.co.jpに直接お送りいただくか、下のコメントボタンをクリックして投稿してください。
質問文には、ご使用の環境(パソコンやスマホの機種名・OSなど)を併記していただけると、より明確なアドバイスができると思います。 よろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です